Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Category: おらほ-おすすめ食材

 おらいの昆布

 タイトルは〝おらいの昆布〟です。 あらパパさんブランド『持込居酒屋おらほ』の昆布ではありませんのでお間違いなく。  利尻島の昆布漁師さんが丹精込めて作った昆布を、自ら丁寧に焼き上げた昆布菓子です。 当然、無添加無着色なので、成長期のお子様へのおやつにも安全で安心です。  持込居酒屋おらほでもお勧めしてきた焙煎昆布ですが、この商品は程よい大きさに切り分けられた棒状の昆布を焼き上げているので、とても...

 一石二鳥

 昨日、活きの良いトゲカジカ(通称:鍋壊し)を購入し、久々にあらパパさんの大好きなカジカの味噌汁を思う存分楽しむことができました。 根菜やジャガイモと一緒に、ぶつ切りしたカジカのアラを昆布のダシで煮て味噌を溶かすだけの、決しておしゃれでも高級でもないカジカの味噌汁ですが、あらパパさんは丼で2杯は食べるほどの大好物です。 さて、タイトルにある一石二鳥。昨日紹介したカジカの口から2枚の小さなカレイが出...

 おばあちゃんのキムチ漬け

 母から漬物第二弾! 自家製のキムチ漬けが届きました。 あらパパさんもあらママさんも大好きなキムチ漬け。 今年は昨年より酸味が程よいとか、うま味が濃いとか、自分達では作れないくせに評価なんかしたりして…ウケる(笑。 母の作るキムチ漬けは、どのような材料を使いどのような手順で作るかは聞いたことがないので、そのうち伝授してもらわなければならないとは思っているですが、よーく見ると昆布の細切りとかも入ってい...

 無駄なく保存

 昨日、礼文島香深産の真鱈(♂♀)とアカガレイ3枚を入手。 礼文島から最終便で帰宅したのが夜7時過ぎ。 アカガレイだけはやっつけておこうと思い、夕飯をそこそこに済ませ出刃小出刃柳包丁の三刀流で戦った。 久々に良型のアカガレイだったので、食べ方も考えながらの戦は少々手こずった。 大きな2枚は、刺身と煮つけように。中サイズの1枚は干物に。 後片付けも全てキレイに終わったのは10時も手前。 寒さ厳しい昆布...

 ハサミ漬け

 この時期、なくてはならないおふくろの味。 あらパパさんの大好きなハサミ漬け。 1年間どぶ漬けされた鮭を使う大根のハサミ漬けは、その年の気温とか、大根の出来とか、鮭の塩出し塩梅で味が変わる。 程よい酸味が堪らなく好きなのだけれど、少々漬かりすぎて酸っぱくなったハサミ漬けも嫌いではない。 ここ数年、昆布にこだわるあらパパさんの影響か、ハサミ漬けに忍ばせてある昆布の存在感が年々大きくなってるような気が...