Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Category: イズシ作りの記録

 鶏胸肉のイズシ

 昆布のうま味を活かして作るあらパパさん流のイズシ。その要領で仕込んだ鶏胸肉のイズシを試食した。 4月1日エイプリルフールが漬け込み後20日になるので、そのころ試食してみようと思っていたのだけれど、なかなかタイミングが合わず少々忘れ気味でもあり、気づいた時にはすでに漬け込み後40日を過ぎていた。  保管場所は8度。 状態確認で匂いを嗅ぎ汁の味をみる。 ニンニクやネギの影響か!?それっぽい香りと、イズシ...

 イズシ作り -2016- 第三弾 結果

 イズシ作り -2016- 第三弾。 保管温度もそれなりなので酸っぱくならないうちにと思い35日目で口開けした。 実は、これまでの保管温度のチェックに使っていた温度計は室温用ではない。 室温用と比べてみたら、あらららら…。 まぁ~なんだ^^;思ってた気温よりも低いので良いとしよう。 これまでの記録も早々に訂正しなければ^^; で、今回の出来はどうかというと…バッチリ^^v 一般的には季節外れのイズシと言われ...

 イズシ作り -2016- 第三弾

 買い物を一切せずサルベージ料理を10日間以上続けると、野菜不足に陥る。だけれど、冷凍庫に保管してある魚介類は使い切れない。 とうことで、使い切れなかった冷凍庫内のニシンと鮭は、今シーズン第三弾目のイズシとして仕込むことにしました。  今回も簡易漬物器(4リットル)で程よい量と考え、大根とキャベツは多めに人参とショウガも加え1400g。ニシンと鮭の切り身は600g。麹に酒と砂糖を加え400g。濃厚昆布水で固め...

 イズシ作り -2016- 変わり種

 今年のイズシ作り。あらパパさんの基本は鮭なのですが、今年は今後のためにも変わり種の魚種をいろいろと試してみました。 プラ樽で作ったイズシ(失敗)には、鮭の他、ホッケとシマソイとガヤと茹でダコと茹で白子(鮭)を入れた。 結果、イズシとしては失敗したけれど、ホッケとタコは当然に美味しいのはわかっていましたが、ソイ系の魚も美味しいことが分かったし白子も見た目は悪いけれど美味しいものだと知った。ただ、ソ...

 イズシ作り -2016- 第二弾 結果

 昨年の12月13日、あらママさんの実家から届いた贈り物の中に入っていた、脂ノリの良いサクラマスのアラ部分を使って、野菜多めのイズシを仕込んだ。あれから40日、昨夜からの逆さ圧しを終え、たった今、口切してみました。 簡易漬物器で少量ではありましたが、プラ樽で作ったイズシより出来栄えは成功。 野菜が多かったためか少々酸味は強いですが、酸味はあらパパさん好みでもあるし、少量なのですぐに食べてしまいそう。し...