Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Category: こんぶの魅力

 利きカップヌードゥル

 こんなことをすること自体、あらパパさんの価値観としてはとても阿呆臭い事なのですが、身を滅ぼす覚せい剤と同等の、精製された『うま味成分』を大量に使った食品や加工品には、戦後の食糧危機の時代でさえ、守られ続けてきた昔ながらの『昆布のうま味』では、到底、現代人の舌と身体の欲しには適わない、太刀打ちできないことを知った。惨敗です。 なので、結果として依存してしまった人々に昆布の良さを勧めるより、先ずは身...

No image

 緑茶を高級玉露へ

ブロ友のyubaさんは、あらパパさんのお勧めする昆布水の愛用者で、とても酔い子で素敵な大人の女性です。 そんなyubaさんから、『昆布水で緑茶を入れると高級玉露になる』という、聞き捨てならない情報を入手した。 とはいえ、あらパパさんは恥ずかしながら高級玉露というものを飲んだことがない、というか玉露という物自体、どういったお茶なのかも分かっていない^^; なので、ざっとですが調べてみました。 緑茶って、茶葉...

 老けない体をつくる食べ方

 今年の春、引越しの途中に立ち寄ったコンビニに『老けない体をつくる食べ方』というタイトルの本を発見。 ワンコイン程度で購入できる雑誌なのですが、健康を意識していたあらパパさんの目には、その雑誌に後光がさしているかのように見えたのでした。 表紙には、骨を強くするには大豆、血糖値を抑える冷たいご飯、クルミを食べてボケ防止、緑黄色野菜でがんを防ぐ!、血管を若くする昆布。 食べるほど体が若返る!と紹介されて...

 昆布水

 手軽に使える昆布水。あらパパさんちでは、冷蔵庫に数本常備し重宝させていただいてます。 お店屋さんに売られている昆布水商品は、極細に加工されたり昆布の種類の他、魚介やキノコ類など様々なものをブレンドされ、美味しいうま味が出し易く加工されていますので、初めて昆布水を試してみようかなと思われる方にはお勧めします。 ですが、昆布を縦に割ったり切ったりしてスティック状にし、水に入れるだけでも昆布水は簡単に...

 食べる乾燥剤

 以前(浦河在住時)はミツイシコンブ(日高昆布)でしたが、今(稚内在住)はリシリコンブ(利尻昆布)で焙煎昆布を楽しんでいるあらパパさんです。 フライパン片手に煎り塩梅を試行錯誤するのが、遊び友達のいない環境での唯一の楽しみでもあります。(寂)  これまで焙煎昆布を楽しんだ中で、今年になって気づいた点がありましたので記述しときます。 この度の引っ越しで新たな生活環境になったことで、ガスコンロからIHコ...