Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Category: こんぶの産地-道東

 故郷の見慣れた風景に…惚れた

 先日紹介した、浜中漁協のサオマエ昆布レース。 毎年のこの時期に採取されるサオマエ昆布漁のスタート地点の一つで、アゼチの岬と小島の間を走り抜ける昆布船は最高に魅力的だ。  轟音とともに走り出す。 われ先にと漁場に急ぐ強者漁師たち。 この危険度は流石の漁師たちも『おっかね~』(恐ろしい)と思わずつぶやいてしまうほどだ。 その分、見ているこちらは迫力満点で興奮する。 だけれど、大きな事故があってからで...

 浜中漁協のサオマエ昆布レース初日

いつみても故郷の景色は最高です   今年のサオマエ昆布漁初日の昆布船レース。 天候も波も最高の初日です。 毎年、この場面を見ると『事故に気を付けてくれよ~』と口では叫ぶのですが、心の中では『いけいけいけーーーっ』と叫んでしまう、あらパパさんです。  やはり浜中町霧多布の昆布漁師の血がそうさせてしまうのか…。 安全操業、大漁祈願 今日は天気も良いので、製品も良く仕上がるでしょうね。事後報告になります...

 北海道道東(釧路根室)のサオマエ昆布

 稚内リシリコンブの早採りに関することを、毎日更新しているのだけど…そろそろ飽きてきた。 お題を小分けして掲載することで、ネタ不足を解消することはできたけど、似たような記事や画像に新鮮さが薄れてくる。しかも、道東のサオマエ昆布漁が始まったという情報を得ると、なおさら。 今日は道東の厚岸漁協でサオマエ昆布が初出漁したそうです。  採取状況はどうなのだろう?  実際に採ってみなくては、流氷の被害状...

 浜中町 海の恵み まるごとフェア

 札幌近郊の皆様へお知らせです。 あらパパさんが普段より(昨日も紹介した)おすすめしている最高級の北寄貝(ウバガイ)を食するチャンス!! さらには、天然よりも美味しい養殖のエゾバフンウニも購入できるチャンスです。 昆布だけを食べて育った浜中町の養殖エゾバフンウニは、あらパパさんも購入してでも食べたいと日々思っているほどです。 さら~に、先日の青空レストランで紹介された、浜中町の毛ガニも魅力ですね^^...

 ありがとう

 貧乏な昆布漁師で生まれ育った父の兄妹弟は男6人女1人。 以前にも紹介しましたが父は三男で現在77歳。 あらパパさんの父は浜中漁業協同組合の職員でしたが、本家の伯父さん(次男)と弟の叔父さん(五男)は昆布漁師を継ぎました。 全同各地の現在の昆布漁家では、二人の息子が継ぐなんて考えられない状況ですが、この頃の環境ではそれほど珍しくもない継承状況だったのではないかと思います。 本家と別家、家も隣、お正月や...