Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Archive: 2013年10月

 高価な利尻こんぶ いただいちゃいました^^;

2年前 同じ事務所にいた後輩 今は 宗谷地方の稚内事務所にいる 今年の宗谷は日高と同様 昆布が減産… しかも 高級ダシで引手の多い利尻昆布ですから価格も驚く程高いとてもとても 一般個人では手が出せない そこで 後輩に連絡した! サンプルかなんかで余ったダシ昆布2~3枚郵便で送ってくんないか~持込居酒屋おらほで鍋パーティー兼 利き昆布ダシ会でも企画しようかと思ったんだけど利尻こんぶが...

 2013秋! 磯場屋学校  鮭の吸い物

浦河町の有志で始めたという磯場屋(いさばや)学校浦河町にある池田鮮魚店の大将が校長で、町役場の職員が教頭。魚の扱いや調理方法は校長が担当、教頭は事務的な作業と準備を担当。年に1回から2回の開催があるそうです。  そんな磯場屋学校の平教員として今回参加することになった、持込居酒屋おらほ店主のあらパパは、磯場屋学校の放課後に振舞うマカナイの汁物を担当することになった。 今回の磯場屋学校の授...

 鍋で お も て な し・・・おもてなし~

北海道 日々寒くなってきました 寒い日が続くと 温かいものが食べたくなりますね~ そう 鍋なんか最高でしょう^^ 湯豆腐 鶏鍋 寄せ鍋 あったまるよね~ あらパパ家では 週に1度か2度は鍋の日がありますよ^^ でもね! 一般に市販されている濃縮スープやストレートタイプのスープは使わず 昆布のダシベースで肉や魚 野菜などから染み出るうま味を楽しんでます それだけでも...

 奈良県の郷土料理『にゅうめん』

関西方面では郷土料理として馴染みの食べ方である『にゅうめん』北海道の方も食べないわけではないですがそれほど頻繁には食べません どちらかというと夏場の冷やし素麺が主ですよね 先月 持込居酒屋おらほへご来店いただいた奈良県からお越しの池田さまから お気遣いが届いた高級手延素麺! 昆布とカツオの一番出汁に酒 塩 醤油で薄く味付けしたおらほ特製の『吸い地』と池田さんよりいただいた高級手延素麺を合体!...

 市販品昆布醤油の品質テスト

一般社団法人 北海道消費者協会より昆布醤油の品質テストが公開されました@@昆布に携わる仕事をしてるあらパパにとっては衝撃的で驚くような内容も書かれてました。昆布のうま味レベルが普通の醤油より少ない商品もある。しかも某有名な…(^^;;これ以上は流石に記述できない 言えない(^^;;だけどよく考えてみるとなるほどな〜と思える節も…たとえば昆布醤油の原料に使う昆布はうま味の多いものではなく質の落ちる昆布を原...

 うま味と飛行機の意外な関係

2013年度の昆布大使仲間 石川貴代さん伝統調味料の魅力を多くの人に伝えたいとの想いから調味料マイスター(日本野菜ソムリエ協会認定)として活躍その方から教えていただいた うま味と飛行機の意外な関係^^  味を認知する感覚である味覚は5つの基本味に分類甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5つ この5つの味が飛行機に乗ったとき どう感じてるのか^^ 興味ありませんか^^ 詳しく知りたい方は日本昆...

 どっちが美味い!?

昆布の出汁をとる方法のひとつ細切に刻むことで驚く程簡単においしい出汁がとれる方法があります できるだけ細く刻んだほうが早くおいしい出汁がとれるのですが昆布の繊維を刻んだほうが良いのか!?それとも昆布の繊維に沿って切ったほうが良いのか!? 実験してみました  日高昆布を縦中央から同分量に切り分けます片方は昆布の繊維を切るように横方向に刻みます  もう片方は昆布の繊維に沿って縦方向...

 昆布の食育グッズ

国際中医薬膳師&ジュニア野菜ソムリエの松田真冬さんあらパパと同じく 2013年度の昆布大使の方なんですが先日 だしのセミナー講座を開き講義されたそうです 昆布モチーフのTシャツを着込んでの講義スタート他にも様々な食育グッズを使われ 次の内容を紹介されたようです・昆布漁を行う所からだし昆布が出来上がるまでの工程・昆布の栄養や選び方のポイント・だしの取り方 特に1つ目の項目は、中々分かりえない部...

 「昆布川柳」コンテスト大募集!】

11月15日は昆布の日! 日本昆布協会の運営するこんぶネットでは昆布の日を記念して昆布をテーマにした川柳を大募集されてます「和食」の世界無形文化遺産登録についてユネスコで審議されることもあり、2013年のお題は「和食」だそうですよろこんぶ~な『昆布川柳』を ドシドシ ご応募してみてくださいあらパパも川柳のセンスはありませんが一応^^;応募してみました【応募期間】2013年10月15日(火)~11月30日(土)★ご...

 海のトマト

海のパイナップルといえば『ホヤ』ホヤはホヤでも見た目がパイナップルっぽくて ホヤの身も黄色っぽい『マボヤ』のことを指すと思うアカホヤはマボヤと違って表面がツルツル色もエンジ色! パイナップルには全く似てない・・・ 身だって 鮮やかな真っ赤だしね このアカホヤ 北海道は根室のオホーツク海側の海域で漁れるものが適度な苦味と甘味 風味も最高であちこちのマボヤもアカホヤも食べた経験がありますがここ...