Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Archive: 2015年05月

 浦河町内再確認ツアー&ワークショップ

 『観光・まちおこし・人づくり講演会&フィールドワークの開催について』 観光・まちおこし・人づくりワーキングチームメンバーが主な参加対象者として案内されていたようですが、浦河町民でメンバー推薦の方も参加申し込みが可能ということもあり、いつもお世話になってる浦河町地域おこし協力隊、チームメンバーでもある中川氏よりお声がかかった。 金曜日18:00、観光・まちおこし・人づくり講演会に出席。 講師は観光庁の...

 春くきながこんぶ漁

 北海道内で一番早い採り昆布漁は根室市の落石(おちいし)漁業協同組合で出漁される春くきながこんぶです。 2017年6月1日訂正。 正しくは、稚内の早採りリシリコンブです。詳しくは→こちら。  ◇根室地区特派員O氏より、メールにて一報◇ おはようございます。 根室地区では今日から春くきなが昆布漁が始まりました。 HPトピックスを更新しましたので、お知らせします。 1日目の採取状況について、着生については昨年に...

 日ハム大谷選手 二刀流 コンブで足固め

 はい^^  今朝の朝刊、北海道新聞(苫小牧圏)に載りました~^^; 証印ではなくフライパンを持った昆布検査員ですが…。 『二刀流 コンブで足固め』 このようなタイトルで、球界の若きエース、日ハム大谷選手を浦河のコンブで支えようと、名馬シンザンも食べた 浦河の逸品、町、日ハム大谷選手に寄付、カリウム効果「足つり予防に」、手軽に焙煎 食感パリパリという記事内容で構成された紙面に、あらパパもスタメンとし...

 取材を受けました(北海道新聞)

 今日の午後、ブルペン入りしたウオーミングアップ中のあらパパへ北海道新聞が取材へ来ました。 先日紹介した浦河町の応援大使を務められている、プロ野球日本ハムの大谷翔平投手(20)へ特産品でもある日高昆布を1年分贈送ったという記事にあやかり、日高昆布の特集を記事にしたいという。  北海道水産物検査協会の職員として、昆布に特化したブログの開設者として、日本こんぶ協会2013年度の昆布大使として、持込居酒...

 NO KONBU, NO LIFE... 昆布のない生活なんてありえない...

 今回依頼(カメラ女子ツアー)のあった昆布WS、相手が女性だけということもあったと思うが、あらパパ!少々目立とう精神とサービス精神がわいてしまった。 昆布WS用のユニホームを新調。 日高食品工業株式会社のオリジナル企業Tシャツを購入した。 おかげさまで、昆布についてのいろいろをお話しする前から、ドッカーンと大ウケ! 大使ぃ~ 後ろ向いて~ 前向いて~ 後ろ向いて~ 経費はかかりましたが、その分楽し...

 プロ野球日本ハムの大谷翔平投手と日高昆布

 北海道の浦河町は、今年から浦河町の応援大使を務められている、プロ野球日本ハムの大谷翔平投手(20)に特産品でもある日高昆布を1年分贈くることを決めたらしい。中央奥で笑みを浮かべているのは浦河町磯場屋学校校長、応援団長です↓写真は浦河町地域おこし協力隊中川氏より無断でいただきました  あらパパは正直なところプロ野球にはまったく興味がなく、観戦することもほとんどありませんが、大谷投手の右ふくらはぎが...

 取材を受けました(週刊 水産新聞)

 そういえば昨日、水産新聞の取材を受けました。 あらパパの昆布に関する広報活動や地域との関わりなどなど…。 仕事に関することもいろいろと質問されました…。 今後の日高の浜について、乾燥機の導入と増産について、流通環境についてなどなど、あらパパなりのいろいろな考えはありますし、行動への第一歩なども思い描いていることはいるのですが、何せ一般的に普通な体裁の良い返答できないところが、あらパパらしいと言えば...

 昆布のお土産

 昆布ネタの提供も兼ねてと、先日、友人からお土産をいただきました。昆布クッキーとこんぶ餅。 あらパパ! いただきものであっても味の評価は厳しい。 昆布クッキーはクッキーとしては不味くないが昆布クッキーかと言うとそうではなく、昆布のせクッキーの方がらしいと思った。  こんぶ餅はなぜか日高昆布とは表示されてないのだけれど、えりも産と表示されているところが面白かった。 餅自体は緑色でこんぶの香りが濃く、...

 丸焼き風 焼き鳥パーティー

 見た目は普通の焼き鳥ですが、大きめに切り分けた北海道産の鶏モモ肉を、金櫛に刺しクルクルと回しながら、強火の遠火の炭火でじっくりと焼く。 丸焼きスタイルの焼き鳥だ! 昨夜は家族のために炭を熾し(久しぶりの出来事)、丸焼き風の焼き鳥とラム肉で家族サービス。 焼き鳥の味付けは、あらパパこと持込み居酒屋おらほ店主のこだわり、自家製ウマ塩コショウを揉み込んでいる。 超 うまいぜ...

 おすすめは日高の春うに丼

 良質な日高昆布をたくさん食べて育った旬の春ウニ。 今年になってから幾度とブログで紹介してきましたが、5月中は日高管内の飲食店でも食べることが出来ます。  この時期の干潮時、磯場を眺めると良質な日高昆布を身近に見ることができます。 日中の干潮時で凪の日には、日高昆布が繁茂している岩陰を探り、春ウニを手採りする漁業者も間近で見ることが出来ます。 あらパパ、仕事帰りに一枚撮ってきました。 どうです...