Welcome to my blog

こんぶログ

昆布の魅力を発信します

Archive: 2016年12月

 和食で年越し

 今や、和食はヘルシーであり健康食であると世界的に認められてきています。 一方、和食の国、日本の食卓では和食離れが進んでいます。なんとも皮肉ですよね。 肉料理が一般的になり毎日のように食卓にのぼり、お米よりもパンや麺類が好まれるようになってきています。外食も増え、特に添加物の塊でできているジャンクフードがまだまだ人気のようです。 あらパパさんもまた然り、これまでの人生を振り返ると、食生活だけでなく...

No image

 緑茶を高級玉露へ

ブロ友のyubaさんは、あらパパさんのお勧めする昆布水の愛用者で、とても酔い子で素敵な大人の女性です。 そんなyubaさんから、『昆布水で緑茶を入れると高級玉露になる』という、聞き捨てならない情報を入手した。 とはいえ、あらパパさんは恥ずかしながら高級玉露というものを飲んだことがない、というか玉露という物自体、どういったお茶なのかも分かっていない^^; なので、ざっとですが調べてみました。 緑茶って、茶葉...

 老けない体をつくる食べ方

 今年の春、引越しの途中に立ち寄ったコンビニに『老けない体をつくる食べ方』というタイトルの本を発見。 ワンコイン程度で購入できる雑誌なのですが、健康を意識していたあらパパさんの目には、その雑誌に後光がさしているかのように見えたのでした。 表紙には、骨を強くするには大豆、血糖値を抑える冷たいご飯、クルミを食べてボケ防止、緑黄色野菜でがんを防ぐ!、血管を若くする昆布。 食べるほど体が若返る!と紹介されて...

 継ぎ接ぎのクリスマスパーティー

 今年のクリスマスパーティー。 イブに帰省した娘は友達とパーティーをする予定だったので、あらパパさんちのパーティーは翌日のクリスマスに予定した。 だけどね、室蘭から稚内までのバス移動8時間の疲れ(ケツが痛い)で、札幌から一緒に来た友達(母の実家が稚内市)も娘はテンションが下げ下げになり、パーティーは翌日にすることになったと予定を急遽変更。 この日は、帰省できないクリぼっちの息子のために、あらパパさ...

 鮨ネタ -冷凍ホタテ-

 今年もあとわずかですね。 あらパパさんちの大晦日は恒例の手前鮨。 そう、あらパパさんの握った鮨で今年最後を締めくくるのです。2015年大晦日/2014年大晦日/2013年大晦日/2012年大晦日 鮨ネタの準備や仕込みなんかで慌ただしくなる年末なのですが、今年は息子が帰省しないことと、あらパパさんもあらママさんも小食を意識してか、胃袋がはち切れんばかりのご馳走は、食材の無駄!勿体ないのでできるだけ抑えて作ることに...

 オニオングラタンスープ

 今日はクリスマスイブ。 昨年のクリスマスイブは家族4人揃っての最後の年。 今年のクリスマスイブは夫婦二人っきり。 息子はバイトで冬休みは帰省せず、娘は今日の夕方に帰省するも、浦河高校時代の同級生(母の実家が稚内市)と遊びに出かける。 ということで、パーティーというほどの派手さはないけど、明日の夕飯の準備と仕込みをあらママさんと頑張りました。 先日、どさんこワイドの『奥様ここでもう一品』で紹介され...

 持込居酒屋おらほ新装開店!?

 今必要な事とか、あらパパさんがやるべきこととか…。 なんだかさ~ いろいろと考えてさ~ めんどうくさいので詳しい事はブログには書かないけど…。 持込居酒屋おらほの看板を使って、月二回の飲み会を設定しました。月一回に変更です。 ・開店日時は毎月の第2、第4火曜日、17時~19時くらいまで。  プレミアムフライデー、15時~19時くらいまでに変更。 ・開店期間は12月~6月の閑散期。 ・場所はあらパパさんの職場(...

No image

 我慢のしどころ

 今年度の昆布生産量。あらパパさんのお仕事上での格付数量(実際に水揚げされ流通している数量ではなく検査した数量)の話になるのですが、もしかすると過去最低の実績になるかもしれない。 年々減り続ける生産者、年々増え続ける生産者の平均年齢、年々減り続ける昆布の繁茂と消費。 そんな今日この頃、ふと読んだブログで…。 あらパパさんの職場の経営者も従業員も、長期的に様々なことを我慢してきたけど、それって殆どが...

 本日の儀式 -冬至-

 料理を作るときの水替わりに昆布水。 あらママさんの作る餡子にも昆布水が大活躍。 小豆と昆布水を煮て作った自家製の餡子は、豆のうま味を昆布が引き出してくれるので、甘さは抑えても満足いく美味しさです。  今日は冬至。カボチャを食べなければならない日。 子供のころから両親に脅される『冬至にカボチャ食べないとアタルよ』という言葉。怖かったね~。※アタルというのは心筋梗塞とか脳梗塞とかのこと(怖)。 なの...

 目には見えない風景 ‐利尻山‐

 昨日は久々に晴れ渡った稚内市でした。 天気予報を見ると夜には曇るっぽいので、夕食を済ませてから即出かけてみた。 出かけた先は稚内市の西海岸。利尻島が綺麗に見えるポイントは多数あるのですが、真っ暗な夜で光害の少ないポイントを探すともなると意外と少ないものです。 真っ暗闇で、しかも海の近くともなると、何かしら不気味だし。 そんな中、カメラを構え、いろいろと設定をいじり撮影する楽しみも、あらパパさんの...